Blogブログ

プラパンでIKEA SKUBBのタグを作りました

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の山本優子です。

先日、IKEAの有名な白いボックス、SKUBBにラベリングするグッズを探し求め、ダイソーに向かいました。
イメージとしては↓こういった塩ビの柔らかい素材のものがあればいいなぁと思いつつ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白いストレージタグ(5個入り)
価格:650円(税込、送料別) (2018/11/13時点)

 

やっぱり無いので、ペーパータグしか無いかな・・・と思っていたところ

発見したのが、印刷できるプラパン!

これは楽しそう!と思い、購入してみました。

早速印刷。

こちら、それぞれハガキサイズですので、148mm×100mmです。
これがオーブンで5分の1くらいの大きさになるとのこと。

これから紐を通す穴をパンチで開け、
オーブンで焼きます。

プラパンの作り方は裏に説明されていましたので、
小学生だった頃以来だったのでワタワタしたものの、
ちゃんと小さくなって、プラスチックみたいになってくれました。

大きさは65mm×40mmほどに縮まりました。

反省点は、インクが乾ききっていないうちに触ってうっすら黒い色をつけてしまっていました。
まぁ、薄いしいいか、と思っていたら
縮む時に色も凝縮されて、だいぶ目立ってしまった・・・
あと、もう少し平らにキレイに作りたかったなぁ、と思いますが
送り主も気に入ってくれたので成功としてみます。

ちなみに、紐もダイソーで購入したボールチェーンです。

私にとって、100均の紙のタグよりかは満足できるものになりました。
ヨレることもちぎれることも無いのでバッチリです!

ただ、付けてみて気づきましたが、取っ手部分に引っ掛けると
下に垂れ下がってしまうんですよね。
(写真は棚の上に立たせています)

ピンで留めるかどうしようか要検討、です。

関連記事