Blogブログ
  • HOME
  • ブログ
  • 餃子フェスに行ったらキャッシュレスが推進されていた話

餃子フェスに行ったらキャッシュレスが推進されていた話

こんにちは。
広島のライフオーガナイザー®︎山本優子です。

GWに広島の旧市民球場跡地で開催されていた「餃子フェス」に野球観戦帰りに行ってみました。

そしたらiDメルペイ払いの場合、ファーストレーンが設けられていて、めちゃくちゃあっという間に食べて飲んで楽しめたので、その時のお話をしたいと思います。

まずはiDとメルペイとは

icon-hand-o-right iDとは
事前のチャージが必要のない、後払い式の電子マネーです。
クレジットカードと紐づけて利用。サインレスでお買い物ができます。

icon-hand-o-rightメルペイとは
メルカリの売上金を電子マネーとして日常の買い物に利用できるようにしたもの。
売上金がない場合は銀行チャージもできます。

優遇されたこと

優遇① チケットを購入しなくても良かった

入ってすぐのところにチケット売り場があったのですが、まぁまぁな行列になっていました。
ぱっと見30分くらいで買えるのかな、というくらい。

けど、どのみち買わないと食べれないしと思って並ぼうとしたところ
「電子マネーでお支払いの場合はチケットをご購入いただかなくても大丈夫です〜」と係員さんの声が。

するりと行列ゾーンから抜けて、餃子を買いに向かいました。

優遇② ファーストレーンが設けられていた

電子マネーの中でも、iDとメルペイでの支払いに限りファーストレーンが利用できるとのこと。

ちなみにファーストレーンを利用するためのチケット、ファーストチケットも販売されていましたが、そちらは500円でした。

写真の通り、ファーストレーンに並んでいる人は殆どいません。

ご飯どきのいい時間になってもこの通り。

ファーストレーンじゃない方は100人は並んでいるでしょうか。
私たちがこのお店で購入して、ゆっくり食べ終えても、ほとんど進んでいないようでした。。

優遇③ メルペイ払いの場合、ソフトドリンクがもらえたそう

これは知らなかったのですが、ソフトドリンクが1本もらえたそうです。
飲食持ち込み禁止とされていたので、ありがたいサービスですね。

キャッシュレスはやっぱりスムーズ!

餃子4皿とビール3杯を堪能し、滞在時間1時間ちょっとで移動しました。
(ラーメン食べに!)

雰囲気を楽しみながら、どれを食べようか悩んだり、並んだりするのもありだとは思いますが、
iD持ってて良かったなぁと思いました。

屋外のフードイベントで電子マネーが使えるなんて驚きましたし、キャッシュレス派の私としてはぜひ応援したい動きだな、と思いました。

2027年までにはキャッシュレスの利用を40%まであげると政府も掲げているそう。
増税の際もポイントで還元なんて言われてますし、キャンペーンのたくさんある今のうちから、キャッシュレスに慣れることをお勧めします!

お勉強会します

きらぼし学舎の植木希恵さん
★ipadの手書きノートアプリ「goodnotes」の活用について
★キャッシュレス、〇〇payについて
お勉強会を開催します!

●これからiPadを持ちたいなと思ってる方
●goodnotesの使い方を知りたい方
●現金払いをやめてキャッシュレス決済をしたい方
●アプリ決済のキャンペーンがよく分からない方
むむ!と思った方、ぜひお待ちしております!!

日時:5月19日(日)13:00から2時間ほど
場所:きらぼし学舎 (安佐北区可部)
参加費:2,000円
※一歳以上のお子様の託児あります!(1,000円頂戴いたします)

goodnotesについては私の中でiPadの神アプリ!
キャッシュレス化についても、キャンペーンもたくさんで、知らないと損することもたくさんです。
〇〇payといったアプリ決済ですと、スマホにお財布機能がついてなくても大丈夫ですよ^^
頭の使い方、デジタル機器の使い方がとてもスマートなきえちゃんと、新たに移転されたきらぼし学舎にて、これからの時代の便利ツールについて一緒に学びましょう。

Lineでのお問い合わせ・お申し込みお待ちしております^^
友だち追加

関連記事