Blogブログ

ストレングスファインダーを受けてみた

こんにちは。広島在住のライフオーガナイザー®︎山本優子です。
先日、すごく当たる!と言われているストレングスファインダーを受けてみました。

ストレングスファインダーとは

なんと2018年6月時点で世界で1800万人以上の人が受けている、個人の資質の診断ツールです。
診断の結果は34種類あるのですが、そのうち上位5つの資質を知ることで、
自分の強みを強化していこうというようなもの。
30分くらい心理テストのような質問にじゃんじゃん答えることで結果が導かれます。
たまにすごく悩むときもありますが、時間制限20秒なので直感に従うしかない感じです。

ストレングスファインダーを受けるには
①アクセスコード付きの本を購入するか

(↑楽天にリンクしています)

ギャラップ社のサイトでアクセスコードを購入するか。

ちなみに本は1,944円で上位5つの資質が分かり
サイトからだと、5つだけ分かるのにするか34個全て分かるのにするか選べれます。

私はギャラップのサイトで89ドルが49.99ドルにセールになっていたので、34個全て分かる方を受けてみました^^
34個の順位を知っても手に負えない感じはしますが、上位5つだけではなくて、苦手な方、下位5つも知りたかったので。

上位5つの資質

こんな結果となりました。

個人的にすごく納得がいったのが、収集心と最上志向。
収集心に関しては、情報や知識などに関して知りたがりやと書かれていて、なるほどなぁと思いました。
昔から情報を幅広く知るのが好きで、
友人からは「色んなこと知ってるから優子ちゃんは情報屋になったらいい!」
と、4年くらい前に言われたことがあります。笑
そして、”モノを捨てることに不安を感じます”ともありました。
確かに、いろんなことを考えたりしますー。苦笑

そして最上志向に関しては、平均以上のものを個人ないしチームで求めるということ。

それ以外は強みとは気づかずにいた気がします。
ポジティブや責任感を強みとして捉えていいんだ、と思いました。
分類でいうと、人間関係を構築することが強めに出ているようでした。

下位の5つでは競争性、原点思考、決定や選択を行う際の慎重さといった結果でした。
戦略的に考えたり、過去のことを考えたりすることが苦手らしいです。
確かに。
ここが得意な方、私にお力を貸してくださいませ!

改めて確認できた得意な傾向と苦手な傾向。
苦手なことや得意でないことは、できる人に相談したりお願いするようにしていければいいのかなと思います。
苦手なことで悩んだりするより、得意なことを伸ばす方に注目した方がきっと良いですよね。

お片づけに繋げて話をするとすれば、もし苦手だと思っているなら
モヤモヤを抱えて生活するのはしんどいので
得意な人に相談してもらえると良いなぁと思います。
ライフオーガナイザー®︎はその土台となる仕組みづくりをするお手伝いをしていますので
片づけに関してお悩み事があれば、ぜひお近くのライフオーガナイザー®︎に相談してみてくださいませ。

長々とわたしの資質なんかについて話してしまいましたが
無料でできるものもリクナビNEXTのサイト内にあるようですよ。
>>>リクナビNEXTグッドポイント診断

関連記事